Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足つぼで疲労を回復

ストレスで疲れが溜まったり、
疲労が溜まると体がだるくなって、
手足も重くなってしまいます。

この症状が慢性化してしまうと、
大きな病気の原因になってしまうので、
疲れはその日のうちに解消しておきましょう。

疲労回復には、勇泉(ゆうせん)、
脳全体・胃(のうぜんたい・い)のツボが効果的です。

勇泉の足つぼの位置は、土踏まずのやや上の中央、
足の指を曲げると、へこむ所にあります。

脳全体・胃の足つぼは、足の親指は頭に、人差し指です。

足の親指は頭に、人差し指は胃に関係しいるので、
症状に合わせて刺激するようにしましょう。

▼疲れた時に利用して欲しいマッサージ店
出張マッサージを東大阪で利用できる店

▼家の近くにあるマッサージ店を探せるサイト
セラピストの求人を北海道で探す
スポンサーサイト

食欲を抑える足つぼ

肥満の原因となるのは食べ過ぎです。

これを防ぐ為には、胃経の足つぼを刺激する方法が効果的です。

食事の前に、しっかりと刺激すると、
食べ過ぎを防ぐ効果を発揮してくれることでしょう。

ダイエットを考えている人は、是非試して下さい。

・胃経(いけい)
ツボの位置は、足裏の足人差し指の外側です。

胃経の足つぼは、食前に強く揉むと食欲を抑えられます。

刺激する時は、指先から指股に向かって揉むようにしましょう。

注意点として食後に刺激しないことがあります。

消化が促進されるので、逆効果になってしまいます。

▼個人的にオススメのマッサージ店
マッサージを練馬で体験できる店

▼個人的にオススメのマッサージサイト
好みのマッサージを札幌市中央区で探せるページ

勇泉のツボで全身元気

足裏にあるつぼの中で万能と言われているものが勇泉というつぼです。

勇泉は足の指を折り曲げたらへこむ、
足裏の中央のやや上辺りにあるつぼ。
ここを強く指圧し、マッサージをすると身体全体の症状を緩和し、健康にしてくれます。

比較的分かりやすく、しかも指圧しやすいツボですのでリフレクソロジー初心者の方にもおすすめです。
無論万能のつぼとされていますので、
大体のつぼは指圧したことがある人でも定期的に指圧することをおすすめします。

プロの足つぼマッサージ

足つぼマッサージは、
手軽に実施することが出来る
健康法として人気があります。

そんな足つぼマッサージを、
より有効に行う為には、
出来るだけ症状が軽いうちに始めることが必要です。

症状が軽いうちに始めれば、
家庭でも行っても十分な効果を期待することが出来ます。

しかし、症状が進行していると、
素人がマッサージするだけでは、
不調を改善することは難しいです。

慢性的な不調に悩まされている方は、
一度、プロの方にマッサージをして貰いましょう。

プロの人に、ある程度、不調を改善して貰えれば、
後は、自分で行っても良い効果が出るでしょう。

▼癒しが欲しいときは、このマッサージ
大阪で受けられるオイルマッサージ

▼好みのマッサージを探すのに便利なサイト
出張マッサージを神戸市兵庫区から探せます

図解!人体と足つぼの深い関係


foot02.jpg


上の図をご覧頂いても、分かるとおり、
人間の足の裏には数多の「つぼ」や「反射区」と呼ばれる箇所があります。

これらは全て、体全体の器官や、その器官の機能と密接に関係しています。

つまり、足裏の「つぼ」「反射区」を刺激することで体に良い影響を与えます。

まずは、血液の循環が活性化されます。
これにより、呼応するかのように各器官の機能を活性化させ
つぼや反射区に対応する、病状の緩和や改善、普段の健康維持、そして、人間が本来的に備えている
自然治癒力(免疫力)を上昇させるといった効果をもたらします。


また、病状や体質の改善だけでなく、つぼを刺激した際の「しこり」や「痛みの強さ」や「質」より、
罹っている病気の種類や、体の中の悪い部分が見えてくることもあります。


現在、確認されている中でも、ヒトの足には約60ほどの「つぼ」があるといわれます。
体に変調を来たすと、病状や異変に対応する「つぼ」や「反射区」に危険サインが現れます。

この部分のいち早く察知し、的確にマッサージする事により、
人間の体を元通りの健康な状態に戻す治療法が「足つぼマッサージ」なのです。

日本では俗に「足から老化していく」などど言われ、
「青竹踏み」など、古くから家庭でも「つぼ療法」が浸透しています。

それは、年齢などを問わず、
いつでもでき、かつ確実な効果をもたらしてくれるからなのかもしれませんね。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

膀胱炎は足つぼマッサージで改善できる?

足ツボのマッサージには、人体における消化器系の症状に効果があります。

女性の方の最大と言っても過言でない程の悩みとして、『便秘』が挙げられます。
便秘ともなると、肌の調子がくずれ、ごはんを食べても、あまりおいしく感じられないと言った事になります。

また、それとは逆に、体質的に胃腸が弱く、下痢を繰り返してしまうという方もいますね。
そして、最近では便秘と下痢を交互に繰り返す、『過敏性腸症候群』という症状の方も増加しています。

ストレスによって引き起こされる、神経性の下痢の解消には、『つぼ刺激』が大きな効果を発揮します。
また、下痢の症状だけでなく、その他の消化器系疾患にも、『ツボ治療』が効果を持つ場合が多くあります。

また、膀胱炎の改善にも有効です。
膀胱炎の症状といえば、トイレが近くなり、排尿しようとしても、あまり出ずに痛むなどという非常に不快なものです。
腫瘍や結石の類ではないにも関わらず、膀胱炎を何度も繰り返したり、急性膀胱炎でお悩みでしたら、一度足つぼ治療をオススメします。


消化器系の症状に効くツボとして、『陰陵泉(いんりょうせん)』という箇所があります。
ヒザの関節の内側を下に探っていくと膨らんでいる箇所で、骨のすぐ後ろです。

また、外側のくるぶしの後ろにあり、
アキレス腱前の窪みの部分も消化器系の調子、
特に前述しました、膀胱炎の改善に効果があるといわれていま。

ただ、一つ注意点として、
足ツボ指圧の効果をより有効のものにするには、
症状の軽い段階から始めることが大切です。

症状が進行してからでは、改善させるのも、なかなか大変なものです。
早い段階であれば、ご家庭での足つぼマッサージでも効果が期待できますよ。

なお、膀胱炎治療の際には、
治ったと思っても、症状が再発する可能性があります。
なるべく、1~2週間は継続して治療を続けることが必要です。

消化器系疾患は、ストレスにより症状が悪化すること多いといわれます。
つまり、心をリラックスした状態にする事が非常に重要なのです。
足ツボ刺激のマッサージは俗に「イタ気持ちイイ」などと表現されますが、

実際、その通りで、
心身とも、十二分にリラックスさせてくれますね。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

«  | ホーム |  »

2017-10

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

takamickjagar

Author:takamickjagar
健康でいるための基礎知識をご紹介するブログです。
あなたの何かに役立てば、幸いです。
それでは、ごゆっくり。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

オススメ健康リンク集

検索フォーム

 

 

ブログパーツ

 

  • SEO
  • loading
  • マゾヒスティック・ケンコウショウ
  • ブログパーツ
フィードメーター - ケンコー・ミチシルベ

 

RSSリンクの表示

初音ミク 名曲メドレー

 



presented by 初音ミク オリジナル

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。