Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一次性頭痛 -原因と症状-

頭痛の症状は2種類に分けられる言われております。

今回はその中でも一般に症状が多いといわれる一次性頭痛について解説します。


■一次性頭痛
後述する二次性頭痛と異なり、別の病気などのサインとしてではなく、原因そのものが単独で発症する頭痛です。
反復性と慢性化の要素を含んでおり、ほとんどの方が「いつもの頭痛」として経験されているタイプかと思います。
市販の頭痛薬で解消されることも多く、病院へ行くことはあまりないでしょう。

原因が多岐にわたる一次性頭痛の中でも、
もっとも多いケースとしてカテゴライズがなされています。

☆緊張型頭痛

肉体・精神問わずにストレスがかかり、
その結果、体が強張り、その他の様々な要因が作用しあい、頭痛を引き起こします。

・身体面での原因
長時間に及ぶ、無理な姿勢やパソコン仕事による眼精疲労、
また、枕が合っていないなどが原因で肩や首周囲の筋肉が強張り、血液の循環が悪くなります。
さらにその部分に疲労物質が溜まり、神経を刺激する結果、頭痛が起きると考えられます。


・精神的ストレス
精神的な緊張や悩みや不安が原因で、自律神経のバランスが崩れ、
上記のように、筋肉の緊張がない状態でも頭痛が発症します。
メンタル的な要因ですので、本人の性格に因るところが多く、一般に几帳面な方やマジメな方に起こりやすいといわれています。

[PR]
出張マッサージ 大阪
オイルマッサージ 大阪


スポンサーサイト

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

頭痛を治すにはまず、病院へ

「アタマが痛くて、何も考えられない・・・」と言ったことは誰でも経験があるかと思います。
頭痛は日本の国民病とも言われ、偏頭痛にお悩みの方は日本で約3千万人にも上ります。


一括りに『頭痛』と言いましても、
症状は三者三様、十人十色、様々な事が考えられます。

原因が異なるのであれば、対策も異なってくるというもの。

大切なのは、ご自分の現在の症状を正確に認識し、
医師ときちんと相談し、正しい治療を受けるということです。


しかし、頭痛といっても、
痛いといった症状があるだけ(それでも十分ですが)で、
大抵は、市販の頭痛薬などでその痛みを緩和することができます。

その為、病院などの医療機関で治療や診察を受けている方は全体の30%程と
受けていない人の割合が過半数を超えるといった状態です。

俗に「頭痛持ち」といった言葉もあるように
「そういう体質なので・・・」と半ば諦めているのですね。


しかし、痛みの原因を認識し、適切な治療を行うことで症状を緩和することは可能です。
主に神経内科や脳神経外科などで、診て貰えるので、慢性的な頭痛を抱えている方は一度、受診してみてください。

また、病院によっては「頭痛外来」という専門の科を併設しているところもあるので、活用するとよいでしょう。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

takamickjagar

Author:takamickjagar
健康でいるための基礎知識をご紹介するブログです。
あなたの何かに役立てば、幸いです。
それでは、ごゆっくり。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

オススメ健康リンク集

検索フォーム

 

 

ブログパーツ

 

  • SEO
  • loading
  • マゾヒスティック・ケンコウショウ
  • ブログパーツ
フィードメーター - ケンコー・ミチシルベ

 

RSSリンクの表示

初音ミク 名曲メドレー

 



presented by 初音ミク オリジナル

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。