Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リフレクソロジーで健康になる!!

リフレクソロジーを定期的に受けると、
体にダメージを少し受けていたとしても、
解消してさせることが出来ます。

定期的にリフレクソロジーを、
受けていれば、病院に頻繁に
通うような事態を避けることが出来るでしょう。

リフレクソロジーは、癒しの効果だけでなく
健康を維持する為にも役立つので、
気軽に利用することをオススメします。

リフレクソロジーをサロンで受ければ、
気分も良くなってストレスの解消と、
自分の体調を管理する
アドバイスも受けることも出来ます。

最近、体調が良くないという方は、
リフレクソロジーを自分の健康管理の為に、
利用してみることをオススメします。

◆個人的にオススメのマッサージ情報サイト
マッサージを六本木から探すページ
オイルマッサージを千葉から探すページ
スポンサーサイト

リフレクソロジーと水分補給

リフレクソロジーを受けると、
代謝が活発になるので、
水分補給を行なう必要があります。

水分補給をしっかり行なえば、
体はますます新陳代謝を活発にさせて、
体の不調を改善させることが出来ますよ。

ただし、アルコールやカフェインの
入った物は、飲まないようにしましょう。

ハーブティーやミネラルウォーターを
補給することを、オススメします。

これらの水分を補給すれば、
体の内部から浄化されることで、
体に溜まっていた余計な水分や老廃物が、
体外にスムーズに排出出来るようになりますよ。

第二の心臓と呼ばれる足裏

リフレクソロジーといえば足裏(厳密には手なども含む)のマッサージですが、
人間の足裏というものは昔から、『第二の心臓』という二つ名をもちます。

本来の意味での心臓とは、血液を全身に送る、いわばポンプのような役割を担っています。

血液は心臓から送り出され、重力に沿って足の末端部分まで流れます。

この時、流れてきた血液を、
反対に今度は足から心臓の向けて送り返さなければなりません。

これが、血液の循環です。

考えて見ますと、心臓から足の方は、重力に乗って流れ落ちるので、自然といえますが、
足から心臓へとなりますと、重力に逆らっていかなければなりません。

滝などを想像して頂くと分かりやすいのですが、
血液という液体の物質が下から上へ流れて行くことは不可能のように思えます。

しかし、実際に人間の体の中では、
足まで流れ込んだ血が心臓へと向けて戻っています。

それを可能にしているのが
ヒトの足持つ、血液を送り出すポンプの働きなのです。

足の筋肉の伸縮を利用し、ポンプのような機構を形成、
その勢いを利用して心臓へと向って足から血液を送り出してやります。

このポンプとしての血液循環の役割から、俗に足は『第二の心臓』と言われるのです。
日頃から、よく歩いたり、日常的に運動を行うなど、足に刺激を与えると、筋肉が活性化され、
血液を送り返すポンプ機能を強めることになります。

足裏への刺激と血行促進は表裏一体といえますね。

運動などをあまり、行わない、
また、行う事ができないといった方も
リフレクソロジーなどの足裏マッサージにより、刺激を与えてあげることで、
血行促進はもちろんの事、各内臓機能などを正常に戻すことができます。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

足ツボマッサージとリフレクソロジーの違い

最近、よく耳にする「リフレクソロジー」。
日本語では「反射区療法」と訳され、東洋医学で言う所の「ツボ療法」とよく似ています。

しかし、足つぼ療法とリフレクソロジーは明確に違う物です。

リフレクソロジーとは、ある一定の箇所(ゾーン)を刺激する療法で、
ある一点のみを指す「ツボ」と異なり、専門知識の無い素人でも比較的簡単にに行えるマッサージとして、
ヨーロッパ、アメリカで大変な人気を呼んでいます。

最初に足の反射区を見つけたとされるのは、古代のインド人ではないかと考えられています。

インドでも2500年以上もの前に釈迦の
足の形が石に刻まれた【仏足跡】というものが存在しています。

仏足跡の中には、人間の体の図解のようなものが書かれている物があり、
専門家の間では、これが反射区を表しているのではないか、という説があるのです。

そして、その人体の反射区を活用し、現代のリフレクソロジーを治療法として体系化させたのが、
アメリカ人博士のフィッツジェラルド氏です。

彼の研究によれば、人間の足は全身の器官などを映し出すミラーのようなモノであり、
足の反射区は人体のあらゆる組織や臓器と非常に密な関係にあるというのです。

つまり、反射区に刺激を加えてみて、
痛みなどを感じたときは、その部分に対応する臓器、もしくは組織等に何らかの異常があるということである。

このカラダと反射区の関係を利用し、
それぞれに対応する臓器などを擬似的に直接刺激するのがリフレクソロジーのメカニズムです。

これが「足の反射帯療法」であり、この考え方は、ツボ療法とよく似ている。

現在も医学的に解明されていない部分もありますが、
世界の各国からは、リフレクソロジーによる健康管理の結果や病院での治療にも取り入れられているという報告があります。

リラックス効果とは、数字に表れるものだけが全てではありません。
私も何度か体験しましたが、なかなかに気持ちのいいものですよ♪

多くのリフレサロンでは1時間5000円くらいが相場です。
決して、お安くはありませんが、一度試す価値のある1時間ですよ。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

リフレクソロジーの効果と方法

リフレクソロジーとは、手の平や足の裏などにある、
カラダ全体の重要な器官や臓器への「反射区」とよばれる場所を、
刺激することで、人間が一人一人が本来、持っている自然治癒力を引き出す健康法のことです。

その語源は、Reflex(反射)とLogy(学問)、という言葉を組み合わせることで生まれた造語です。

人間の足の裏には、全身の器官や臓器が全てが反射、投影されています。

リフレクソロジーは、足の裏を指で刺激する為、
いわゆる、足つぼマッサージのように痛い思いをせず、ゆるやかで、いつのまにか
悩みの種であった痛みが徐々に緩和されていたと気づく施術です。

ここで重要となる「反射区」とは、ツボとは異なり、
臓器などに繋がる抹消神経が密集した箇所のことです。
そこを手指を使って刺激していく事は、全身の臓器・器官を刺激したことと同様の効果を得ることができます。

リフレクソロジーを受けるにより血行促進効果を期待できます。
また、リンパの流れや血行が良くなり老廃物も排泄してくれます。

施術後は冷たかった足がポカポカ何てことはよくあることです。

施術後の注意点として血行が促進されると、新陳代謝が高まりますので、水分補給をお忘れなく。

お店によってはハーブティーや紅茶を用意してくれていたりします。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

«  | ホーム |  »

2017-05

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »

プロフィール

 

takamickjagar

Author:takamickjagar
健康でいるための基礎知識をご紹介するブログです。
あなたの何かに役立てば、幸いです。
それでは、ごゆっくり。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

オススメ健康リンク集

検索フォーム

 

 

ブログパーツ

 

  • SEO
  • loading
  • マゾヒスティック・ケンコウショウ
  • ブログパーツ
フィードメーター - ケンコー・ミチシルベ

 

RSSリンクの表示

初音ミク 名曲メドレー

 



presented by 初音ミク オリジナル

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。