Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレッチポールでリラックス効果

テレビでも紹介されているストレッチポールについて取り上げます。

ストレッチポールとは、アスレティックトレーナーによって考案された
エクササイズツールです。

トレーナーがプロスポーツチームでストレッチポールを採用した結果、
負傷した選手が復帰するまでの期間が大幅に短縮したり、競技パフォー
マンスが向上したという事が続出しています。

他にも医療現場ではリハビリツールとして使われ、ご家庭ではリラックス
ツールとしても使われています。

メリットとして、筋肉をリラックスするエクササイズを行うことにより、
筋肉の緊張がほぐれます。

体のゆがみやねじれが解消されキレイな姿勢を手に入れることができます。

深呼吸やお腹の内側を意識してバランスエクササイズを行うことに美しい
ボディラインに仕上がります。

姿勢を改善していくとともにお腹を意識し、腰に負担が少ない体づくりを
そして肩まわりの筋肉をリラックスさせるとともに肩こりになりにくい
体づくりにします。

最後に、現代社会で悩めるストレスをココロもリラックスさせることで
解消できます。

活用してみてはいかがでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

アロママッサージの5つのポイント

今回はアロママッサージおける大切な5つのポイントをご紹介します。

-------------------------------------------
★ポイント1
・アロマオイルは同じ種類を使用し続けない
同じ種類のエッセンシャルオイルを1ヶ月以上、使用続けますとう。
体が慣れてくる為、有益な意味での刺激を失い、効果が弱くなります。
-------------------------------------------

-------------------------------------------
★ポイント2
・アロマオイルの純度
精油の種類だけでも300種を超えると言われますが、
そのそこにブレンドオイルなども加えると、果てしない種類のアロマオイルがお店に並ぶことになります。

そんな多くの中から、確かなモノを選ぶ指標として、天然原料から精製されている、
そして、不純物がふくまれていない、この2点が重要になります。

そういった商品には
「Pure Essential Oil 100%」
「Pure & Natural」などの表記が記されているので、よく確認しましょう。
確認しても、信用できないという方は、
少しお値段は上がるかと思いますが、信頼あるブランドのものを選ぶといいでしょう。
-------------------------------------------

-------------------------------------------
★ポイント3
・事前のストレッチ
他のマッサージにもいえる事ですが、事前にストレッチをしておくと、
体が柔軟になり、リラックス状態になるのでアロママッサージ自体の効果を高めることができます。
-------------------------------------------

-------------------------------------------
★ポイント4
・施術後のアロマオイルはふき取り過ぎないに!
アロママッサージを受けた後は、オイルが体に残った状態になりますが、
この時、あまりしっかりとふき取ってはせっかくのオイルの効果が切れてしまいます。
余分なオイルを軽くふく程度に留め、肌にしっかりとオイルを染み込ませましょう。

ポイント5
・アロママッサージのアフター8
施術後、8時間程度は体を洗い流さないようにしましゅう。
ポイント4と重複する部分もありますが、アロマオイルは時間をかけて体内に浸透しますので
洗い流してしまわないように注意が必要です。
-------------------------------------------

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

健康的に体質改善&リラックス-アロママッサージに迫る-

数あるリラクゼーションの中でもアロマテラピーと人気を二分するのがマッサージです。

その中でも、今回はアロマテラピーの一つとして、
同時にマッサージを行う事ができる「アロマオイルマッサージ」をご紹介。

マッサージの治療効果とアロマのココロに作用する効果で、
カラダの内外の両方に働きかけます。

また、「痩せやすい(太りにくい)体質に改善できる」とあれば、
女性の方などは興味を抱かずにはいられないのではないでしょうか?

その他の効能としては、
気になるニキビの跡のケアや、
リラックス効果による、イライラの解消、
また、特定のオイルは花粉症の対策としても注目されています。

300種類を超えるといわれる、
アロマオイルの様々な効果を利用したオイルマッサージを始めてみませんか?


マッサージ 東京でのオススメ店■


★アロマオイルマッサージって?

呼んで字のごとくアロマオイル(エッセンシャルオイル)を使用するマッサージです。
オイルには、それぞれの芳香成分(香り)に様々な特性があり、得られる効果も血行の促進や、
基礎代謝機能の増進・正常化など、皆さんが想像する以上に、直接的効果があります。

前述の通り、ココロへの作用もあり、
相性のいいアロマを使用した場合のリラックス効果が他のマッサージの中でも随一といわれます。

アロマオイルマッサージの効果に迫る
★疲労の回復効果
・血液とリンパ液の循環を促し、疲労や体調不良の原因となる老廃物を除去する
・オイルマッサージの効果で肩こりや頭痛の症状を緩和・予防
・内分泌の向上により、消化器系の臓器・器官の働きを正常化

★不眠症改善
・リラックス効果による不眠症の改善

★血圧・呼吸器・免疫力の改善
・循環系の調整による血圧のバランスを整えます。
・気管支及び粘膜の炎症を緩和し、呼吸器系のつらい症状を改善。
・脳内ホルモン物質の分泌力を高め、免疫系を刺激する事でウイルスなどへの抵抗力が増加

●痩せやすい体質に改善
・内臓機能を活発にし、新陳代謝の増進を促す
・女性特有の「むくみ」や「冷え」などからくる足のだるさを解消するには最も優れた効果を発揮
・継続的に行うことで、免疫力・抵抗力えアップし、健康的なカラダへ

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

第二の心臓と呼ばれる足裏

リフレクソロジーといえば足裏(厳密には手なども含む)のマッサージですが、
人間の足裏というものは昔から、『第二の心臓』という二つ名をもちます。

本来の意味での心臓とは、血液を全身に送る、いわばポンプのような役割を担っています。

血液は心臓から送り出され、重力に沿って足の末端部分まで流れます。

この時、流れてきた血液を、
反対に今度は足から心臓の向けて送り返さなければなりません。

これが、血液の循環です。

考えて見ますと、心臓から足の方は、重力に乗って流れ落ちるので、自然といえますが、
足から心臓へとなりますと、重力に逆らっていかなければなりません。

滝などを想像して頂くと分かりやすいのですが、
血液という液体の物質が下から上へ流れて行くことは不可能のように思えます。

しかし、実際に人間の体の中では、
足まで流れ込んだ血が心臓へと向けて戻っています。

それを可能にしているのが
ヒトの足持つ、血液を送り出すポンプの働きなのです。

足の筋肉の伸縮を利用し、ポンプのような機構を形成、
その勢いを利用して心臓へと向って足から血液を送り出してやります。

このポンプとしての血液循環の役割から、俗に足は『第二の心臓』と言われるのです。
日頃から、よく歩いたり、日常的に運動を行うなど、足に刺激を与えると、筋肉が活性化され、
血液を送り返すポンプ機能を強めることになります。

足裏への刺激と血行促進は表裏一体といえますね。

運動などをあまり、行わない、
また、行う事ができないといった方も
リフレクソロジーなどの足裏マッサージにより、刺激を与えてあげることで、
血行促進はもちろんの事、各内臓機能などを正常に戻すことができます。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

足ツボマッサージとリフレクソロジーの違い

最近、よく耳にする「リフレクソロジー」。
日本語では「反射区療法」と訳され、東洋医学で言う所の「ツボ療法」とよく似ています。

しかし、足つぼ療法とリフレクソロジーは明確に違う物です。

リフレクソロジーとは、ある一定の箇所(ゾーン)を刺激する療法で、
ある一点のみを指す「ツボ」と異なり、専門知識の無い素人でも比較的簡単にに行えるマッサージとして、
ヨーロッパ、アメリカで大変な人気を呼んでいます。

最初に足の反射区を見つけたとされるのは、古代のインド人ではないかと考えられています。

インドでも2500年以上もの前に釈迦の
足の形が石に刻まれた【仏足跡】というものが存在しています。

仏足跡の中には、人間の体の図解のようなものが書かれている物があり、
専門家の間では、これが反射区を表しているのではないか、という説があるのです。

そして、その人体の反射区を活用し、現代のリフレクソロジーを治療法として体系化させたのが、
アメリカ人博士のフィッツジェラルド氏です。

彼の研究によれば、人間の足は全身の器官などを映し出すミラーのようなモノであり、
足の反射区は人体のあらゆる組織や臓器と非常に密な関係にあるというのです。

つまり、反射区に刺激を加えてみて、
痛みなどを感じたときは、その部分に対応する臓器、もしくは組織等に何らかの異常があるということである。

このカラダと反射区の関係を利用し、
それぞれに対応する臓器などを擬似的に直接刺激するのがリフレクソロジーのメカニズムです。

これが「足の反射帯療法」であり、この考え方は、ツボ療法とよく似ている。

現在も医学的に解明されていない部分もありますが、
世界の各国からは、リフレクソロジーによる健康管理の結果や病院での治療にも取り入れられているという報告があります。

リラックス効果とは、数字に表れるものだけが全てではありません。
私も何度か体験しましたが、なかなかに気持ちのいいものですよ♪

多くのリフレサロンでは1時間5000円くらいが相場です。
決して、お安くはありませんが、一度試す価値のある1時間ですよ。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

膀胱炎は足つぼマッサージで改善できる?

足ツボのマッサージには、人体における消化器系の症状に効果があります。

女性の方の最大と言っても過言でない程の悩みとして、『便秘』が挙げられます。
便秘ともなると、肌の調子がくずれ、ごはんを食べても、あまりおいしく感じられないと言った事になります。

また、それとは逆に、体質的に胃腸が弱く、下痢を繰り返してしまうという方もいますね。
そして、最近では便秘と下痢を交互に繰り返す、『過敏性腸症候群』という症状の方も増加しています。

ストレスによって引き起こされる、神経性の下痢の解消には、『つぼ刺激』が大きな効果を発揮します。
また、下痢の症状だけでなく、その他の消化器系疾患にも、『ツボ治療』が効果を持つ場合が多くあります。

また、膀胱炎の改善にも有効です。
膀胱炎の症状といえば、トイレが近くなり、排尿しようとしても、あまり出ずに痛むなどという非常に不快なものです。
腫瘍や結石の類ではないにも関わらず、膀胱炎を何度も繰り返したり、急性膀胱炎でお悩みでしたら、一度足つぼ治療をオススメします。


消化器系の症状に効くツボとして、『陰陵泉(いんりょうせん)』という箇所があります。
ヒザの関節の内側を下に探っていくと膨らんでいる箇所で、骨のすぐ後ろです。

また、外側のくるぶしの後ろにあり、
アキレス腱前の窪みの部分も消化器系の調子、
特に前述しました、膀胱炎の改善に効果があるといわれていま。

ただ、一つ注意点として、
足ツボ指圧の効果をより有効のものにするには、
症状の軽い段階から始めることが大切です。

症状が進行してからでは、改善させるのも、なかなか大変なものです。
早い段階であれば、ご家庭での足つぼマッサージでも効果が期待できますよ。

なお、膀胱炎治療の際には、
治ったと思っても、症状が再発する可能性があります。
なるべく、1~2週間は継続して治療を続けることが必要です。

消化器系疾患は、ストレスにより症状が悪化すること多いといわれます。
つまり、心をリラックスした状態にする事が非常に重要なのです。
足ツボ刺激のマッサージは俗に「イタ気持ちイイ」などと表現されますが、

実際、その通りで、
心身とも、十二分にリラックスさせてくれますね。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

体脂肪を効果的に落とす為のポイント

前回は、痩せるという事は余分な体脂肪を減らす事、
そして、その方法の第一歩として食事のコントロールと述べましたが、
実はもっと有効な方法が存在します。

それは、「エクササイズ」つまり「運動」です。

具体的な運動方法については、別の回で詳しくご紹介します。

食事コントロールにより改善された体脂肪を、運動によって燃焼させやすくなるだけではなく、
筋力の増強を促し基礎代謝という人間が生きていく上で必要なエネルギーを消費する力を向上させる事ができます。
この基礎代謝が向上すると、体脂肪を燃焼させる力が上がります。

肥満の研究・治療の第一人者のとある大学博士の実験により、以下のようなデータが発表されています。

『軽度の肥満である男性を一ヶ月の間、食事量を減らしてダイエットさせた場合と
食事量を減らすことに加え、運動を併用した場合に分けて減量の経過を調査したところ、
両者ともにほぼ同じ程度のダイエットに成功しました。』

ここまで聞くと『なんだ、同じなんじゃん…』とお思いかもしれません。

しかし、運動を行った方は、LBMの減少が少なく、
体脂肪的に見て、非常に効果的に減少しているが分かりました。

医学専門用語で筋肉や骨の事を『Lean Body Mass=LBM(除脂肪活性組織)』と呼称しますが、
運動を伴う減量を行うと、このLBMの値をは減らすことなく、効果的に体脂肪の減らすことが可能なのです。

ここでのポイントは、以下の2点です。

・ダイエットとは体脂肪を減らす事
・その方法は食事のコントロールと運動の併用

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

体重と体脂肪の関係

ダイエットの目的は『やせる』という事です。

それでは『痩せる』とは、一体全体、どういう状態を指すことなのでしょう?

「簡単さ。体重を減らすって事でしょう?それがダイエットでしょう?」

そう考えましたか?

それは間違いではありませんが、不完全な回答といえます。

答えを申し上げますと、
「やせる」という事は体の『余分な脂肪』を減らす事です。

『余分な』というのがポイントです。

人体を構成するのは『水分』、『脂肪分』、骨や筋肉などの『固形成分』の3つです。
標準的割合は、水分は55~60%、脂肪が10~25%、固形成分は15~30%程度だといわれます。
いずれも人の体にとって大切なものなのですが、これらのバランスが崩れると体に悪いことが色々とおきます。

たとえば、「肥満」。
これは運動不足や過食などによって、上記の脂肪の割合、いわゆる体脂肪率が正常な値を超えてしまった状態のことです。
生活習慣病の元ににもなり得、状態の酷いものは病気と呼んでも、差し支えないレベルに至ります。

逆に考えると、体重も軽く、外見的にスマートでも体脂肪率が高い状態であれば、それは肥満と判断されます。
俗に言う「かくれ肥満」というものですね。

正しく行うダイエットとは、この『体脂肪』の値を正常に戻し、それを維持することです。

ちなみに水分の割合が増え、体重が多くなる状態は『むくみ』と呼ばれ、
『肥満』とは別の症状です。

正しいダイエットのポイントは、『体脂肪率』の数字が標準値を越えないように
上手にコントロールを行う事です。

その第一の手段として、食生活の見直しが大きな役割を果たします。

次回はダイエットを行う上での基本的な食事法についてご紹介します。

テーマ:健康で元気に暮らすために - ジャンル:心と身体

«  | ホーム |  »

2010-09

プロフィール

 

takamickjagar

Author:takamickjagar
健康でいるための基礎知識をご紹介するブログです。
あなたの何かに役立てば、幸いです。
それでは、ごゆっくり。

 

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

オススメ健康リンク集

検索フォーム

 

 

ブログパーツ

 

  • SEO
  • loading
  • マゾヒスティック・ケンコウショウ
  • ブログパーツ
フィードメーター - ケンコー・ミチシルベ

 

RSSリンクの表示

初音ミク 名曲メドレー

 



presented by 初音ミク オリジナル

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。